住宅ローンテックを利用し膨大な住宅ローン商品からBestをご提案します。

仲介手数料の自動計算と価格別の手数料早見表(消費税10%対応)

ピックアップ
スポンサーリンク

不動産売買の仲介手数料の自動計算フォームと価格別の仲介手数料早見表ページです。

不動産売買の仲介で、不動産会社が依頼主に求めることのできる報酬(仲介手数料)は、宅建業法の規定に基づき、昭和45年10月23日建設省告示により「物件の価格の3%+6万円+消費税相当額(*)」を「上限金額」として料率が定められています。

*物件の価格が400万円を超える場合の簡易算定式です。

*消費税10%での計算結果です。

仲介手数料の計算方法(速算式)

  • 売買金額が200万円以下の場合 売買価格×5%+消費税
  • 売買金額が200万円超~400万円以下の場合 売買価格×4%+2万円+消費税
  • 売買金額が400万円超の場合 売買価格×3%+6万円+消費税

仲介手数料早見表(消費税10%)*令和元年(2019年)10月1日より

仲介手数料計算

物件価格(売買金額)仲介手数料(消費税込み)計算式(速算方)
100万円55,000円100万円×5%+消費税
150万円82,500円150万円×5%+消費税
200万円110,000円200万円×5%+消費税
250万円132,000円250万円×4%+2万円+消費税
300万円154,000円300万円×4%+2万円+消費税
350万円176,000円350万円×4%+2万円+消費税
400万円198,000円400万円×4%+2万円+消費税
450万円214,500円450万円×3%+6万円+消費税
500万円231,000円500万円×3%+6万円+消費税
600万円264,000円600万円×3%+6万円+消費税
700万円297,000円700万円×3%+6万円+消費税
800万円330,000円800万円×3%+6万円+消費税
900万円363,000円900万円×3%+6万円+消費税
1,000万円396,000円1,000万円×3%+6万円+消費税
1,100万円429,000円1,100万円×3%+6万円+消費税
1,200万円462,000円1,200万円×3%+6万円+消費税
1,300万円495,000円1,300万円×3%+6万円+消費税
1,400万円528,000円1,400万円×3%+6万円+消費税
1,500万円561,000円1,500万円×3%+6万円+消費税
1,600万円594,000円1,600万円×3%+6万円+消費税
1,700万円627,000円1,700万円×3%+6万円+消費税
1,800万円660,000円1,800万円×3%+6万円+消費税
1,900万円693,000円1,900万円×3%+6万円+消費税
2,000万円726,000円2,000万円×3%+6万円+消費税
2,100万円759,000円2,100万円×3%+6万円+消費税
2,200万円792,000円2,200万円×3%+6万円+消費税
2,300万円825,000円2,300万円×3%+6万円+消費税
2,400万円858,000円2,400万円×3%+6万円+消費税
2,500万円891,000円2,500万円×3%+6万円+消費税
2,600万円924,000円2,600万円×3%+6万円+消費税
2,700万円957,000円2,700万円×3%+6万円+消費税
2,800万円990,000円2,800万円×3%+6万円+消費税
2,900万円1,023,000円2,900万円×3%+6万円+消費税
3,000万円1,056,000円3,000万円×3%+6万円+消費税
3,100万円1,089,000円3,100万円×3%+6万円+消費税
3,200万円1,122,000円3,200万円×3%+6万円+消費税
3,300万円1,155,000円3,300万円×3%+6万円+消費税
3,400万円1,188,000円3,400万円×3%+6万円+消費税
3,500万円1,221,000円3,500万円×3%+6万円+消費税
3,600万円1,254,000円3,600万円×3%+6万円+消費税
3,700万円1,287,000円3,700万円×3%+6万円+消費税
3,800万円1,320,000円3,800万円×3%+6万円+消費税
3,900万円1,353,000円3,900万円×3%+6万円+消費税
4,000万円1,386,000円4,000万円×3%+6万円+消費税
4,100万円1,419,000円4,100万円×3%+6万円+消費税
4,200万円1,452,000円4,200万円×3%+6万円+消費税
4,300万円1,485,000円4,300万円×3%+6万円+消費税
4,400万円1,518,000円4,400万円×3%+6万円+消費税
4,500万円1,551,000円4,500万円×3%+6万円+消費税
4,600万円1,584,000円4,600万円×3%+6万円+消費税
4,700万円1,617,000円4,700万円×3%+6万円+消費税
4,800万円1,650,000円4,800万円×3%+6万円+消費税
4,900万円1,683,000円4,900万円×3%+6万円+消費税
5,000万円1,716,000円5,000万円×3%+6万円+消費税
5,500万円1,881,000円5,500万円×3%+6万円+消費税
6,000万円2,046,000円6,000万円×3%+6万円+消費税
6,500万円2,211,000円6,500万円×3%+6万円+消費税
7,000万円2,376,000円7,000万円×3%+6万円+消費税
7,500万円2,541,000円7,500万円×3%+6万円+消費税
8,000万円2,706,000円8,000万円×3%+6万円+消費税
8,500万円2,871,000円8,500万円×3%+6万円+消費税
9,000万円3,036,000円9,000万円×3%+6万円+消費税
9,500万円3,201,000円9,500万円×3%+6万円+消費税
1億円3,366,000円1億円×3%+6万円+消費税
1億1,000万円3,696,000円1億1,000万円×3%+6万円+消費税
1億2,000万円4,026,000円1億2,000万円×3%+6万円+消費税
1億3,000万円4,356,000円1億3,000万円×3%+6万円+消費税
1億4,000万円4,686,000円1億4,000万円×3%+6万円+消費税
1億5,000万円5,016,000円1億5,000万円×3%+6万円+消費税
1億6,000万円5,346,000円1億6,000万円×3%+6万円+消費税
1億7,000万円5,676,000円1億7,000万円×3%+6万円+消費税
1億8,000万円6,006,000円1億8,000万円×3%+6万円+消費税
1億9,000万円6,336,000円1億9,000万円×3%+6万円+消費税
2億円6,666,000円2億円×3%+6万円+消費税

マイホームの購入は、多くの方にとって一生で最も高額な買い物と言えるでしょう。

物件そのものの費用はもちろん、取引と購入の手続きにかかる、手付金や火災保険料、登記費用などの初期費用も必要です。

住まいを新たにすると、引越し費用や新しい家具・家電の購入、各部屋に合わせたカーテンを揃える費用など、いろいろと物入りになります。

高額の買い物で気持ちが大きくなってしまいがちですが、不要な支出は抑えたいところです。

マイホーム購入の初期費用の中で、多くの方が詳しく知らないまま多額の費用を支払っているのが、不動産会社への仲介手数料です。

実は新築の戸建物件は、この仲介手数料は払わずに購入することができるのですが、ご存じない方が多いのです。

仲介手数料の法定上限額の法律が施行された頃の不動産業界は、今では当たり前になっているインターネット上の物件情報のネットワークも、あらかじめ必要な要件を網羅した契約書や重要事項説明書などの標準書式もありませんでした。

売買を仲介し成立させるためには、主に口コミや人間関係のコネに頼らざるを得ず、契約書は毎回手書きやタイプライターで作成するしかなかったのです。

当時の不動産会社は、大変な苦労を強いられ、コストも今に比べると高くついたことと思われます。

タイトルとURLをコピーしました