アセットマネジメントとは?

アセットマネジメントとは、

投資家の依頼を受けて不動産などの資産(英語でアセット:asset)を管理運用し資産形成を行うことです。

具体的には、投資計画を策定し、投資対象資産の調査を行い、どの資産をどういう比率で、いつのタイミングで売買するのかなどを意思決定し、収益が最大限になるようにする戦略が構築されしれに基づいて実行されます。

一般的なアセットマネジメントは、

現金資産を株式、債券、不動産などに分散投資を行って

保有資産の価値増大を図ることを言いますが、不動産業界でアセットマネジメントと言う場合は、不動産の所有者から不動産の運用の委託を受けて管理・経営し、例えばビル管理を代行し収益を大きくするようにするような業務も含まれます。

そのほか不動産を高値で売却し、更に将来値上がりが大きく期待できる別の不動産を購入して資産価値増大を図る業務も行われます。

また、建物の有効利用を考えたり、建物の維持・管理をしっかり行って長く利用できるようにしたり、建物の価値をできるだけ落とさないようにもする業務なども含まれます。

他にも、所有する不動産だけでなく、投資家から資金を集めて複数の不動産を投資のために購入し取得した不動産を運用して収益を上げることも行われます。

お問合せフォーム

簡単お問合せフォーム

しつこい営業は一切致しません。お気軽にお問合せ下さい。

必須項目はありません。匿名でのお問い合わせも可能です。

■お名前

■メールアドレス

■電話番号(携帯可)

■住所

■お問合せ内容

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)をご確認・同意の上、送信して下さい。

シェアする

フォローする

お客様の声

お客様の声