さいたま市内で区が「またがる」地名のまとめ

*この項目の内容に誤りがあることを指摘されており、現在(2015,6,4)調査中です。(訂正にご協力いただける方がいらっしゃいましたらご連絡お待ちしております。)

さいたま市の区が跨る地名

さいたま市内には、同じ地名でも区が違う地名がいくつかあります。一覧にしているサイトなどが見当たらなかったので作成してみました。

1.三橋(みはし)
三橋は、1丁目から6丁目まであり、三橋1丁目から三橋4丁目まではさいたま市大宮区、三橋5丁目と三橋6丁目はさいたま市西区に属します。
2.太田窪(だいたくぼ)
太田窪は、1丁目から5丁目までと大字があり、太田窪2丁目・太田窪4丁目・太田窪5丁目及び大字太田窪はさいたま市南区、太田窪1丁目と太田窪3丁目はさいたま市緑区に属します。
3.大谷口(おおやぐち)
大谷口は、さいたま市南区とさいたま市緑区にまたがります。
4.櫛引町(くしひきちょう)
櫛引町は1丁目と2丁目があり、1丁目はさいたま市大宮区、2丁目がさいたま市北区に属します。
5.大成町(おおなりちょう)
大成町は1丁目から4丁目まであり、1丁目から3丁目までがさいたま市大宮区、4丁目のみさいたま市北区に属します。
6.大原(おおはら)
大原は1丁目から7丁目まであり、1丁目から5丁目までがさいたま市浦和区、6丁目と7丁目がさいたま市大宮区に属します。
7.神明(しんめい)
神明は1丁目と2丁目があり、1丁目はさいたま市浦和区、2丁目はさいたま市南区に属します。
8.関(せき)
関は1丁目と2丁目及び大字があり、1丁目・2丁目はさいたま市南区、大字は桜区に属します。(大字は堤外地)
9.塚本(つかもと)
塚本は、さいたま市桜区とさいたま市西区にまたがります。さいたま市が政令指定都市移行する際、旧浦和塚本が桜区塚本、旧大宮塚本が西区塚本になりました。因みに塚本町1丁目から3丁目まではさいたま市西区に属します。
10.昭和(しょうわ)
昭和は、さいたま市桜区とさいたま市西区にまたがります。さいたま市が政令指定都市に移行する際、旧浦和市昭和が桜区、旧大宮市昭和が西区になりました。全域が農地の為、人口は0人。
お問合せフォーム

簡単お問合せフォーム

しつこい営業は一切致しません。お気軽にお問合せ下さい。

必須項目はありません。匿名でのお問い合わせも可能です。

■お名前

■メールアドレス

■電話番号(携帯可)

■住所

■お問合せ内容

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)をご確認・同意の上、送信して下さい。

シェアする

フォローする

お客様の声

お客様の声