支払いに関して最も重要になってくるのは元金と利息です


一戸建ての住宅の購入を検討されている方は、

支払いの事は詳しく理解しておくべきです。

一戸建て購入の場合住宅ローンを組むことが多く、その際には必ず利息が発生するので、その仕組みを理解しておかないと予想よりもかなり多くの金額を支払う事になります。

支払いに関して最も重要になってくるのは元金と利息です。

最終的に支払う金額には、定価に分割払いの際の利息を加えた額になりますが、その利息はその時点で残っている残高についてかかってきます。

つまり、最初の定価にかけられる利息を支払えば終わりではないのです。

残高について、毎月一定の割合で利息がかかってきますから、支払額のうち利息の割合は、元金ではなく利息の返済に充てられるということになります。

そうなると、

月々の支払いでは残高がなかなか減らない事もあります。

ですから、支払いに関しては、よく確認しておかないと、利息をかなりの額払い続ける事になります。

残高が減少していけば、毎月の利息の額も減少してきて、元金の返済に充てられる金額が増加しますが、支払えない月があったりすると、利息がそのまま残高に加算されてしまいますから、その分残高と利息が増額する事になり、支払いの額はさらに増加します。

お問合せフォーム

簡単お問合せフォーム

しつこい営業は一切致しません。お気軽にお問合せ下さい。

必須項目はありません。匿名でのお問い合わせも可能です。

■お名前

■メールアドレス

■電話番号(携帯可)

■住所

■お問合せ内容

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)をご確認・同意の上、送信して下さい。

オリジナル無料レポート

シェアする

フォローする

お客様の声

customer feedback お客様の声